【活動報告】ホテル椿山荘東京様を担当してみて

・担当された企画について教えて下さい


「Z世代トラベルプロジェクト」メンバーの鷲巣真穂です。

私は今回、歴史と伝統を守りながら、より洗練された空間とサービスを提供し続けている「ホテル椿山荘東京」様のメインメンバーを担当しました。

Z世代の特徴についてお話しさせていただいた後に、今後の顧客のターゲットとなっていくZ世代に、どのようにホテル椿山荘東京様の歴史と伝統を伝えていくべきなのか一緒にディスカッション形式で考えましました。


・今回の企画の準備で学べたこと・大変だったことは何ですか?


どのようにZ世代に対して、ホテル椿山荘東京様の魅力を伝え、認知度の拡大につなげるか、を考えることが大変でした。とても高級なホテルなのでZ世代は、今現在の顧客のメインターゲットではありません。

その為どうすれば、「憧れ」というイメージを若年層であるZ世代に今の段階から持たせて、

将来、メインターゲットとなったときにホテル椿山荘東京様を利用してもらえるようになるか、を考えることに苦労しました。

他のクライアント様とは異なり、将来のことを見据えた提案をするということでかなりの時間を費やしました。

しかしその分1人では考えられないことも他のメンバーと協力したからこそ沢山の面白いアイデアが生まれ、

一緒に話し合いをしている時間がとても楽しかったです。

今回のメインメンバーは、全員学年が異なっていたのですが、だからこそいろんなアイデアを共有できたのかなと感じました!


・クライアントさんにプレゼンしてみてどうでしたか?


以前にも何度か、他のクライアント様にプレゼンテーションをさせて頂いていましたが、やはり何度やっても緊張しました。しかし、数を重ねることでより自分の言葉で伝えられるようになってきているという事が実感でき流島にまでなりました。

私達は、ホテル椿山荘東京様の魅力をZ世代に伝える時に、Z世代の「記念日の彼氏とのホテルステイ」の特徴についてお話しさせていただきました。そのお話の中で実際に驚いてもらえる場面も多かったです。

プレゼンテーションの際も多くのご質問をいただき、「Z世代のSNSの使い方」や「Z世代の旅の考え方」についてより深く共有できたのでとても良かったです!


何より、私達の“あたり前”で、“驚き”を提供出来ている事自体、私自身興味深いと捉えています。


またプレゼンテーションの後、実際に庭園を散策させていただいたのですが、本当に都心にいることを感じさせない自然が広がっており、私自身もこの案件に携わらせていただく前までは、ホテル椿山荘東京様を知らなかったのですが、今回の訪問でこのホテルの魅力にハマってしまいました!

大自然に囲まれて癒された椿山荘庭園風景

・今後の課題や、自分自身に対する意気込みを教えて下さい


以前までは、大学の謝恩会などで大学生にホテルを利用してもらう機会があったものの、コロナ禍においてそのような行事が中止となり、今何ができるかを考えているというお話を伺いました。

そいうった課題感を知る事が出来たとも、このプロジェクトを通した接点があるからこそだと感じます。

コロナ禍で新しく何ができるのかを、今後もホテル椿山荘東京様と一緒にZ世代の特徴を踏まえながら考えていきたいです。また、今後も様々な場面でプレゼンテーションをしていく機会があると思うので、私自身はプレゼンテーションのスキルを磨いていき、多くの人を惹きつけるような話の仕方ができるようになりたいと考えています!


・「Z世代トラベルプロジェクト」に興味を持つZ世代の方へのメッセージを下さい


新型コロナウイルスの影響で旅行・観光業界への就職を迷っている人も多いと思います。

私自身もその1人でした。

しかしこの活動を通して、より旅行・観光業界へ就職したいという思いが強くなりました。まだまだこのZ世代トラベルプロジェクトもいろんなことに挑戦していきたいと考えているので、是非このプロジェクトに興味がある方は参加していただき一緒に観光業界を盛り上げましょう!!